2017年01月05日

???

昼休みに発表来る!?とドキドキし、仕事の合間にチェックし
帰宅する頃明らかになった新刀剣男士。

ルックスよりもhuhuhuよりも脱ぎまショウか?よりも何よりも私は、
「千子村正」にビックリしました、というかしばらく動揺していました(笑)

その後ぽつぽつ考えたのは、
「村正」は他の刀剣男士にはないほど二転三転した存在である事。このブログでは今まで何度も書いたことではありますが。

他の未実装男士は全て本名(実際の刀の銘・虎徹なら浦島や長曽祢、さだちゃんは太鼓鐘、
大包平はそのままフルネーム)が明かされており
唯一村正と同じく本名が明かされず、特定できなかった来派の「国行」は昨年のうちに実装され明石国行と判明。
「村正」の本名が初めて明かされたのは、一昨年夏に発売された『刀剣乱舞絢爛図録』の
村正の同派蜻蛉切の設定ページ。
「妙法村正の唯一の理解者」。
その文面は、昨年初夏ごろの第三版で「村正の唯一の理解者」と訂正されていました。

そのままだったら、事情はこちらにはわからないけど訂正が入っちゃったのか……残念だなぁ……で(私個人がどんなに残念でも)終わっていたのですが
「妙法村正」はその晩秋、来年度つまり今年2017年の刀剣乱舞カレンダーで復活を遂げました。
今自室のカレンダーは1月の膝丸ですが、10月の蜻蛉切さんの所にはラストしっかりと「妙法村正の唯一の理解者」と印刷されています。

このカレンダーは、ニトロプラス社長にして刀剣乱舞プロデューサーでもあるでじたろう氏がじかに宣伝していましたし……いくらなんでも、誤植をそのまま放置して発売するものでしょうか。
するかもしれませんけど(笑)

2017年初頭、「千子村正」という刀剣男士が発表されて今なお、ほんの僅かながら「妙法村正」の痕跡は生き残っています。
注目したいのは、千子村正の紹介に添えられた蜻蛉切に関する一文。
「(千子村正が)蜻蛉切の”心配の種”でもある。」
唯一理解している存在、というのとは違うんですね。

ここで一気に私の中では想像が膨れ上がりましたが……
千子が「脱ぎまショウか?」というのは実際具体的に衣装のどれかなのかもしれないんですがw
もっと別な事を示唆している可能性も……? 例えば、自分の実体を見せてやろうか?といったような。

「村正」という刀は徳川家に関する不吉に関わり(幾つかは創作または無根拠の可能性もありますが)
巷間で好まれる曰くつきの物語を加味されて、その名は「妖刀」として定着するに至りました。
ある意味、「今剣」の極のいきさつを連想させる虚構の集合体、とも言えます。
昨年、桑名の村正展にて刀剣鑑定家の先生にお聞きした話の中で
現物として残っている村正は、奉納された一部を除くとほとんど短刀や脇差である。
打刀はほとんどが、徳川を憚り潰されたから。というのがありました。
そういう意味では、武家に伝えられたごく一部の例外である「妙法村正」「狐狩り村正」を覗いて
打刀の村正とは”幻の存在”なのかもしれません。
「千子村正」とは、村正のそんな悲しい歴史の集合体、なのかもしれません。
まだ実装されてないってばw
posted by 鷹覇臣 at 00:05| Comment(0) | 刀剣乱舞 | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

ゲ-----------------!!

新年ボイス。
わ~~い髭切兄者がお年玉をくださる! この年でもらえると思ってなかった歓喜
でも鎌倉時代の通貨だったりしますか?
と思ったら、膝丸の台詞を聞くと兄者は会う人すべてにお年玉を渡す豪快長者ぶりとのこと。
金がいくらあっても足りんぞ……と弟君は心配していますが
なんとなく足りなくなったら膝丸に借りればいいかとか思っていそうな予感がします。


そして、ありがとう!
今年のニトロのお年賀が、蜻蛉さんとサンダーボルトファンタジーのお兄さんだなんて!!
これは今年は蜻蛉切さんの年で間違いないッスね!!
とか思ってましたら日も暮れて。

外出から戻って元旦恒例パーティーに追われてましたので、まさか新人くんのチラ見せ来てるとは思いませんでした。
また(前回のは削除済みですが)本丸通信より画像を使わせていただきます。

C1EtlKSVEAEwtUU.jpg

髪の色がこれは……ピンクそれとも藤色?
歌仙さんとはっちゃんがいるから、髪が紫(ぽい)男士(ヒト)もう増やさないかと思ってたのに。
詰襟ぽいのに鎖骨見えてますなw
そしてこの胸元の襟?ぽいのがあの人にそっくり……
手前の飾りはポンポンっていうか……なんか、珠かテルテルボーズか電球に見えますが(笑)

その下のリボンが青い色っていうのは、もしかすると数珠丸に寄せている?というご意見になるほどと思ったり……つまり……

(妙法)村正……ついに来たのか!? 二周年っつか実質3年迎えた初日早々??

春の新作ミュージカルの最後の刀剣男士はこの新人くんでまず間違いないでしょうね。
村正なんだとしたら……最近の大包平の例からしても、内番衣装は同派と共通要は蜻蛉切さんと同じ黒のイカした和服を着るんでしょうからー(ちなみに大包平は連隊戦終わるまでネタバレ避けようと思ってたんですが
本丸博グッズ=スケブでネタバレされちゃいましたよw)
そのフザケたヘアスタイルであの着物を着る気かキサマ即刻切るかまとめるかしろッ!!(鬼教師風)

とにかく、発表を待ちながら。
鍛刀キャンペーンでも拡充でも珠集めでも覚悟完了ッ!!!
頸洗って待ってなさいよ村正仮。
posted by 鷹覇臣 at 23:34| Comment(0) | 刀剣乱舞 | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

おおおお~。

ブログに書くのが遅れましたが、刀剣乱舞新作ミュージカルのキャストが発表されました!
最後の一振りは、俳優さんは発表されたものの未だ不明ですので
先日(先行)実装の大包平ではなく、来年度実装される新キャラと思われます。

もしも村正なんだとしたら……俳優さんをググってみましたら、
可愛らしい系・カッコいい系どちらもできそうな方のようですのでこれは楽しみだなーと。
それ以前に、俳優さん達は2.5次元方面で有名な方ばかりのようなので
チケット取りが凄まじいことになりそうですねー。
一応参戦するつもりでおりますが、とりあえず転売からは買いたくないですわ。
生で見られなかったとしても、多分配信とかブルーレイDVD発売確定でしょうし。

さて私にとって肝心要の蜻蛉切さんの俳優さんですが、
Spiさんという方のようで、検索してブログを拝見しました。
早速蜻蛉切に決定のご挨拶が。
ハーフの方・そして実績のある方とのことで、ご本名になんとSpearmanと入っておられる……
これは宿命かッ!(^^;)

2016122200380001.jpg

無事に届いた蜻蛉切さんのりんご酒。二本あるのでクリスマス用とお正月用に。

posted by 鷹覇臣 at 01:50| Comment(0) | 刀剣乱舞 | 更新情報をチェックする